2018/05/23

バルーンラム再び


2か月くらい前からでしょうか、ポポンデッタ・フルカタのオスがこの頃メスを追い回さなくなったなぁ、もう年なのかななどと思っていたら、亡くなってしまいました。ポポンデッタ・フルカタの寿命は約2年、2016年にわりと育った状態で購入したので、寿命を全うできたと思いたいです
メス2匹は購入時のサイズから、あと半年くらいは生きていてくれると予想しています。

以前育繁殖させた子供たちは、フルサイズまで育ったら今の水槽より収容能力のある大きな水槽に移さないと飼い続けられませんが、そんなスペースはないため、熱帯魚飼育経験のある方に養子に出しました。
5㎝の美しい主役がいなくなった水槽は地味で寂しく、メス2匹が死んだらしばらくは熱帯魚の飼育を止めようかと思っていました。
が、ホームセンターに買い物に行ったときに、隣にある大型ペットショップの水槽にバルーンコバルトブルーラミレジィの1.8㎝くらいの稚魚がいるのを眺めているうちにすっかり癒されてしまい、1匹お迎えしました。まだ少し小さいので、性別がよく分かりません。


写真は今の卓上超小型曲げガラス水槽だと、私の力量ではうまく写真が撮れないので、バルーンブルーダイヤモンドラミレジィの「だんさん」(ちなみにメスのデビルちゃんの旦那さんだったので、だんさん)の写真を再掲載しています。


ウロコハゲのバルーンブルーダイヤモンドラミレジィのだんさん


バスに揺られてやって来て、念のために隠れる場所も無いシンプルなミニ水槽で薬浴させられて、小型水槽の一員となった日はビクビクしてあからさまに私に怯え、隠れてばかりいたラムさんですが、現在、日々進化中です(笑)
翌日には水槽に移る自分の姿を他の個体がいると勘違いして、気が強いシクリッドの本性をあらわにして朝から晩までガラス面をどついて過ごしました。まあこれはポポンデッタ3匹も何日かやっていたのですが、ラムさんは1日で終了し、翌日には新入りさんが視界不全のせいでパニックに陥りやすい曲げガラスの曲面のところで、ポポンデッタのメスと一緒になってごはんちょうだいアピールを繰り広げたので、ちょっとびっくりさせられました。とはいえ、食事が済むと私の視界から外れるような位置にいることが多かったのですが、今日はじっと見つめさえしなければ私がいても平気なようで、馴染むのが速くて嬉しいです。ということは、メスかな?
寿命は3~4年らしいので、4年を目指して大事に飼いたいと思います。

ところで、チャームさんで写真を見て購入して、初めて生きたブルーのバルーンラムとご対面したとき、赤い目と黒い模様のインパクトが強くて、かなり衝撃的でした。そのとき思わず脳裏に浮かんだのがこの方です。


アニメ版デビルマン


アニメ版デビルマン(笑)

バルーンラムとそんなに似ているわけでもないのですが、子供のころ原作のデビルマンが好きで、初めてアニメ版のデビルマンの姿を見たときの衝撃も、やはり大きかったです
人を描くのは久しぶりで…、もうちょっと肩幅が広かったですかね~。

↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2012/03/25

バルーンブルーダイヤモンドラミレジイのだんさんの近況


1


バルーンブルーダイヤモンドラミレジイのだんさんは、犬猿の仲だった妻のデビルちゃんがいなくなっても気にする風も無く、


2


3


相変わらず隣の芝生は青く見えるのか、アピストグラマの稚魚たちの水槽が気になってたまらないようだったので、隣に移してみました。

5


やっぱり稚魚たちの水槽に行きたかったのか、その後は元自分がいた隣の水槽を気にすることもなく、攻撃的な気性も影を潜め、


6


アピストグラマの稚魚や他の魚たちと平和に共存しています。

↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2012/02/25

バルーンブルーダイヤモンドラミレジィの近況


デビルちゃん


先日、うちで唯一名前のついている熱帯魚・バルーンブルーダイヤモンドラミレジィの雌のデビルちゃんが亡くなってしまいました。
1週間くらい前から餌食いが落ち、なんとなくいつもと違う感じはしたものの、病気などのはっきりした症状は無く、注意していたのですが、とりあえず隔離したものかどうか迷っていた矢先の出来事でした。
迷っていたとき、確証はありませんでしたが、どうもデビルちゃんがいつも潜っている流木の下の環境に問題があるのではと思い、流木を取り出しました。案の定、流木の下には毎日の底面から水を吸い上げる水替えでも取りきれなかった沈殿物が…。死角に溜まっていたため、デビルちゃんに異変が起きるまで想像がつかず、手遅れになってしまいました。


ブルーダイヤモンドラミレジィ


雄のだんさんは元気そうにしています。

熱帯魚の繁殖はアピストグラマで精根尽き果てましたので、だんさんのお嫁さんを購入する予定はありません。
ブルーダイヤモンドラミレジィ自体も、コバルトが登場してからはだんだん見かけなくなりました。

↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2011/10/16

秋深し、隣は何をする人ぞ


バルーンダイヤモンドラミレジィのだんさん


隣のアガシジィとアプロケイリクティスのベアタンクが気になるだんさん。
なかなか見飽きない様子でした(笑)


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2011/10/14

もの想ふ秋


バルーンブルーダイヤモンドラミレジィのデビルちゃん


もの想ふ秋‥といった佇まいのデビルちゃんの姿を写してみました。


↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ