2023/10/15

ZOOMでの趣味がさらに充実する予定



イタ飯4

石窯焼きのピザがおいしいイタ飯屋

朝晩と日中の気温差や、暑い日寒い日が入り混じった不安定な天気が身体にきついですね。
こんな時期にまたしばらく歯医者に通って神経を1つ抜かなくてはならず、神経を殺す薬を詰めた歯が毎日地味に痛くてまいっています。
例によって、ありがたいことにカイムとハーマイオニーは元気にしています。
少し前から夫が右ひざが痛いということで整形外科に行ったところ、関節は何ともなく、筋肉に炎症が起きているということで湿布と飲み薬をもらったのですが、治りが悪く、ときどき整体にも行くようになりました。心配ですが、レントゲンでも膝の関節は問題なかったそうなので、この天気で治りが悪いのかもしれません。早く良くなってほしいです。

こんな感じで、ブログを更新していない間、体調面の理由からパッとしない日々を過ごしていましたが、ごくたまに触れてきたZOOMでのレアな趣味の方で、今参加しているのと同じ系統のZOOMの集まりをもう一つ発見したので、早速参加を申し込みました。
今までは月1回でしたが、今月はあと1回、11月と12月は月3~4回参加する予定で、今からとても楽しみです。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2023/09/17

9月半ばなのに毎日30度越え



珈琲専門店で


長い暑さに慣れることなく夏バテ継続中で、だいぶ間が空いてしまいました。
カイムたちは元気で、ごはんもしっかり食べています。

一昨日は雨で日中陽が射さなかったので、最高気温は33℃でしたが、カイムたちのいる寝室はエアコン1つだけつけて24℃設定で室温最高25℃、天井付近にムッとする熱気が籠ることもなかったので、サーキュレーターも弱で過ごすことができました。でも、夜、ちょっと買い物に出たら湿度と暑さが強烈でした。
昨日は同じ最高気温33℃でも、曇り時々晴れだったので天井付近に熱気が籠り、エアコンとウインドエアコン1台で共に22℃設定、サーキュレーターは強で使用して室内は26℃でした。
そして今日はさらに日が射したので、ウインドエアコンをもう1台使用して28℃でした。日差しの強さによって、こんなに室内の温度に差が出てしまいます。
予報では来週後半からやっと30℃を下回るようですが、それでもまだ当分「夏」の気温が続くようですね。
毎日毎日、暑さで体力が削られて寝ても休んでも追いつかない感じですが、うちの子のお世話だけは気を抜かずにしっかり続けていこうと思います(あれ、なにかが抜けている?←)。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2023/08/06

気温37℃室温32℃



2023板橋区花火大会


画像は昨夜行われた板橋区花火大会です。

前回のブログに書いた「夫が講じてくれた室温上昇対策」について書きます。
カイムたちのいる寝室ではずっとサーキュレーターを2台使用していたのですが、昨年1台動かなくなってしまいました。しかし冬だったので、残った1台の位置を変える事で間に合っていました。
今まで気温36℃だと室温30℃で、私はこれが温度調整の限界だと思っていたので、おそらく東京初の気温37℃が予想された日の数日前、サーキュレーターを買い足しました。
ところが当日、予報通り外気が37℃に達すると室温が32℃になってしまいました。
カイムもハーマイオニーも口を大きく開けて体温を逃がそうとしました。でも、32℃はカメレオンが生き続けられる室温の上限を越えているので、もしこの状況が数日続けば2頭とも確実に死んでしまいます。
ペットホテルに預ける事も考えましたが、見かけよりストレスに弱く、かつ高齢のカイムは環境の激変に耐えられず、弱っていって死んでしまう可能性も高いです。
「もうダメ。カイムはこの夏の間に死んでしまう。寿命を迎えさせてあげる事ができない。」と、私が涙ぐんでいると、少し考えてから夫が、「寝室にウインドエアコンを付けてみよう」と提案してくれました。
エアコンがあるのに、エアコンより能力の劣るウインドエアコンを付けて果たして効果があるのかどうか疑問に感じましたが、夫に、「他にはもう室温を下げる方法が無いから、とにかく試してみよう。」と言われ、Amazonでウインドエアコンを購入しました。
翌日は36℃で室温30℃、翌々日の37℃予報の日の朝9時にウインドエアコンが届き、すぐに夫が設置してくれました。すると室温は最高28℃で、かなり楽に過ごせました(とはいっても、私だけ夏バテしていますが)。
私一人だったら、エアコンのある部屋にさらにウインドエアコンを付けるという発想には絶対ならなかったので、旦那様(←)に深く感謝しています。

それにしても、6畳間にエアコンとウインドエアコンとサーキュレーター2台とは。。。。
しかも例年通り隣室のウインドエアコンとサーキュレーターを使って寝室に冷風を送り込まないと、じりじりと30℃を越え始めます
電気代が恐ろしいですが、家族の命と電気代のどちらが大事かといえば、当然、家族の命ですね。
理解ある旦那様にも、重ねて感謝です。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2023/07/19

気温38℃越えが何度も(汗)



レッドロブスター


この夏は異常なまでに暑さが厳しいですね。二足歩行の哺乳類(私)が生息する地域は東京の埼玉寄りなので、天気予報で東京として表示される温度よりも気温が1~2度高いことが多く、もう何回も38℃を越えています。
エアコンの能力を越える暑さのため、室内も比例して温度が上昇しましたが、夫が対策を練ってくれたおかげで、うちの子たちは元気に過ごしています。夫も私より暑さに強く、私だけ外気の影響ですっかりばてています
頭も回らないので、夫が講じてくれた対策は後日記事にすることにして、今回は暑さ凌ぎに20数年ぶりくらいに行ったレッドロブスターの写真など。



スプラッシュシュリンプ


お勧めの「スプラッシュシュリンプ」。お客さんが自ら氷の上に被せられた蓋を開けると、シュリンプが崩れ落ちてスプラッシュという趣向でしたが、このエビ、なんと塩の入っていないただのお湯でボイルしたものを冷凍して解凍しただけという感じで、しかも3種類のソースがどれも薄味で、つけて食べてみるとどれも茫洋としていて何の味なのか分からないくらいでした。
ロブスターは半身だと、なんとも量が少ないですね
パスタもお値段の割には平凡な味でした。う~ん、レッドロブスターはもういいかな



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ

2023/06/18

早くも夏バテ気味



レックスベゴニア2023


写真はレックスベゴニアです。低温は苦手で多湿好き、でも風通しが悪いと枯れるという私には難易度の高い植物ですが、美しい葉色が大好きなので気を付けて管理していきたいと思います。

毎日暑いですね~。居間にはウインドエアコンがあるのですが、外気温が高いためカイムたちのいる寝室のエアコンをサーキュレーターと共に稼動して、さらにウインドエアコンを寝室に向けているので居間は28℃です。
私は25℃を越えるとバテ始めるので、早くも一人だけ夏バテ中です
水分をしっかり補給して、こまめに休もうと思います。



↓ ブログランキングでカイム&ハーマイオニーとの日々を暖かく見守っていただけると、とても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログへ